« 断捨離とは | トップページ | 現実の世界と非現実の世界~どちらも脳が感じた世界~ »

2019年4月21日 (日)

だから成功しない。出来ない理由を自分以外のせいにするダメ人間

だから成功しない。出来ない理由を自分以外のせいにするダメ人間
リンク)より転載

****************************
■外部に理由を求めない

仕事に限らず、人生が好転しない人というのは、困難や障害や出来ない事の理由を外部に求める傾向が多いんですね。
•なんで出来てないの?
•やらなきゃダメだよね?
•頑張るって言ってたじゃん

と指摘すると、

 ●
○○の理由があるので難しい(出来ない)んです

って言うわけですよ。

その理由の部分を解決して、やり遂げるのがあんたの仕事なの。

それは難しいのです(出来ないのです)、と宣言することがあなたの仕事ではないはずなんですよ。出来るかどうかを調査してくれ、という仕事でない限りね。

ところが本人的には、出来ない理由が見つかったんだから、もうここから先は自分の仕事ではない、「だって○○なんだもん」と言い続けたら許してもらえる、認めてもらえる、やった事にしてもらえる、もしかしたら良く見つけたと褒めてもらえると思っているんですね。

ちなみにこれ、我が家の甥っ子もそっくりです。

何をやっても、最初の目論見通り上手く行くことなんてほとんどないどころが、おカネになる、自分の利益になる、評価される、感動するようなことって、ほとんど必ず、

 ●
ウワ!全然話が違うじゃん。どうやってやれって言うわけ?

ってくらい想定外の連続、困難の連続、失敗の連続なんですよ。当たり前ですよね。

こんなことは、成功した人の自伝とか評伝にはほぼ確実に書かれている事であって、今さら言われなくても分かってるよという人が大半だと思います。

では、それが分かった上で、その困難な状況を乗り越えたことがありますか?と訊かれたら、10人中8人は頭を掻くんじゃありませんかね。これこそが切ない現実なんですよね。

でも、だからこそ、これだけは早い段階でクリアしておくべきだと思いますよ。

こんなところで言い訳ばかり考えて逃げ回っていても、オトクなことなんて全くありませんから。

端的に言って出来ない理由は、そうやって逃げ回っているあなたのメンタリティにあるんです。この問題に逃げずに対峙して、絶対に解決させるのだと、意を決したらほとんどのことは成就するんですよ。人生なんてその程度のものなんです。

この経験を出来るだけ若い頃、出来れば20代が終わるまでにしておくべきだと思うんですよね。

 ●
もう30歳になってしまいました…

という人は、逃げまくった経験が積み重なっているはずですから、今目の前に厳然として存在する困難から目を背けずに、全力でぶつかってみることを強くオススメしますよ。

そのためには、

 ●
外部に理由を求めない

ということを自分自身に徹底させなきゃダメですよ。

 

 

 

紀伊谷高那

« 断捨離とは | トップページ | 現実の世界と非現実の世界~どちらも脳が感じた世界~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 断捨離とは | トップページ | 現実の世界と非現実の世界~どちらも脳が感じた世界~ »

ランキング

  • にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ お勧めサイトランキングへ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ