« 自然選択説は間違っている(2/5)世にも恐ろしい二通りの説明方法 | トップページ | 新しい言葉の必要性 »

2016年12月 1日 (木)

【図解】新・追求のススメ2. 近代観念による事実の封印と思考の停止

金貸しが封印してきたのは、自然科学上の事実だけではない。むしろ、金貸しは、近代以降、一貫して人々の意識を近代観念一色に染め上げ、社会科学上の事実を封印すること、その為に、学会とマスコミを支配し、学校教育とマスコミを動員して人々を染脳することに力を注いできた。それは、それこそが金貸しが世界を支配するための命綱だからである。(自然科学上の事実の封印も、その延長上にある。)311082

         皆殺しの略奪闘争の連鎖
              ↓
           共同体の完全破壊
              ↓
         共同体再生の立脚点を失う
              ↓
  現 実 否 定・自 己 正 当 化 の 思 考 回 路
  ↓       ↓            ↓
自我に立脚  不可能視刻印    架 空 観 念 に 立 脚
  ∥       ∥        ∥       ∥
  ∨       ∨        ∨       ∨
  古代宗教(唯一絶対神)・近代思想(自由、平等、博愛)
  ↓       ↓        ↓       ↓
自我だから  不可能視だから  実現しないから 信じたら終いだから
 自分脳     否定脳     不可能視     思考停止
  ↓       ↓        ↓       ↓
  └───────└───┬────┘───────┘
              ↓
      金貸しが生み出した近代思想に立脚していては
     現実世界を変革し本源社会を実現することは出来ない。   
              ∥
              ∨
       普通の人々こそ真実を知る必要がある

野田雄二 

« 自然選択説は間違っている(2/5)世にも恐ろしい二通りの説明方法 | トップページ | 新しい言葉の必要性 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1761240/68438077

この記事へのトラックバック一覧です: 【図解】新・追求のススメ2. 近代観念による事実の封印と思考の停止:

« 自然選択説は間違っている(2/5)世にも恐ろしい二通りの説明方法 | トップページ | 新しい言葉の必要性 »

ランキング

  • にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ お勧めサイトランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ