« 個人主義は幸せかい? | トップページ | インディアンの言葉(白人社会に対するメッセージ編) »

2016年7月 2日 (土)

インディアンの言葉(感謝編)

●ナバァホ族
俺は大地の果てまで出かけてみた。
俺は水の涸れ果てるところまで出かけてみた。
俺は空がおしまいになるところまで出かけてみた。
俺は山のつきるところまで出かけてみた。
そして、俺は自分の友でないものなど、ひとつも見かけなかった。

●ショーニー族の首長
朝起きたら、太陽の光と、おまえの力とに、感謝することだ。
どうして感謝するのか、その理由がわからないとしたら、それはおまえ自身の中に、罪がとぐろを巻いている証拠だ。
(「インディアンの言葉」ミッシェル・ピクマル編 中沢新一訳 より)

●ウマティッカ族の格言
どんなことも7代先のことまで考えて決めなければならない。

いいじゃん☆
 

« 個人主義は幸せかい? | トップページ | インディアンの言葉(白人社会に対するメッセージ編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1761240/66019015

この記事へのトラックバック一覧です: インディアンの言葉(感謝編):

« 個人主義は幸せかい? | トップページ | インディアンの言葉(白人社会に対するメッセージ編) »

ランキング

  • にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ お勧めサイトランキングへ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ