« 私たちは、既に準備を始めていたし、もう準備が整っている状況! | トップページ | 知識階級の無能の原因は西洋客観主義 »

2016年3月30日 (水)

実現の意志を感じとると「畏れ涙」がでてきた

>だから、図解が苦手だという人は、自分の頭を整理するためでなく、みんなが疑問に思うだろうことを端的に伝えるつもりで、取り組んでみるといいと思います♪>220202

 日々の仕事でも痛感しますが、今日のネットサロンで、議長さんから、

「投稿の前提には、実現の意志がある。それを前提にして読まないから、現実と繋がらないし、思考できない。」

と発せられました。この心境に立ち返って、四方勢至氏の投稿を音読し始めました。すると・・・

 四方氏が人々の意識をいかに深く、そして普遍の現実を捉えているのか、この閉塞した現実をどう統合した社会を創造しようとしているのか、
あまりの偉大さに畏怖を感じ、言葉に出すことさえおぼつかなくなって落涙していることに気づきました。

 同化するために、謙虚に投稿者の「実現の意思」を捉えていきたいと思います。

だるま

« 私たちは、既に準備を始めていたし、もう準備が整っている状況! | トップページ | 知識階級の無能の原因は西洋客観主義 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1761240/64375244

この記事へのトラックバック一覧です: 実現の意志を感じとると「畏れ涙」がでてきた:

« 私たちは、既に準備を始めていたし、もう準備が整っている状況! | トップページ | 知識階級の無能の原因は西洋客観主義 »

ランキング

  • にほんブログ村 政治ブログ 世直し・社会変革へ お勧めサイトランキングへ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ